やってみたい!つけまつける!

実は、結構前からつけまつげに挑戦はしてみたいと思っている私・・・なのですが、イマイチ勇気が足りなくて・・・だって、あれもしおかしかったらすぐに外せるのでしょうか・・・それに、一部ではアレルギー反応が出て、失明した人もいるってニュースにもなっていた市・・・元々アレルギーはひどくはないので大丈夫かもしれませんが・・・花粉症くらいかな・・・。でも、マスカラつけなくてもいいし・・・と言っても、もう仕事をしていないので一緒かな・・・どうせ化粧しないし・・・とか色々考えているのですが・・・

実はこのつけまつげ、出てきたのは結構最近のようなきがするのですが、その歴史は結構長いらしくて、1920年には、浅草の芸者さんが髪の毛を編み上げてつけまつげをすでに作りつけていたのだそう・・・。なので、元々はみんなが使っていたものと言うわけではなくて、芸者さんの芸のためにあったものなんですよね・・。

だけど、これに火をつけたのはツイッギーというイギリスのモデルさんで、この人をまねて一般の女性たちが目元を飾りだしたのだとか・・。実はこの人はミニスカートも早させた火付け役なんだそう・・・。でも、歴史をたどっていけば、古代エジプト時代にはすでにまつげを濃く、長く見せるという美容法があったらしくて、それが美の象徴ともされていたらしいので、これまたビックリ・・・。そんな前からの美学なんですね・・。

あとは、つけまつげもそうなのですが、そもそものケアももちろんとても大事なんだとかで、マスカラやアイライナーなどがちゃんと落とし切れていないと、まつげの毛根の働きが悪くなり、まつげが抜けやすくなったり薄くなる、と言ったトラブルを招いてしまうのだとか・・・。あとは、ビューラーを強く使うのももちろん駄目なんだそうで、何事も適度な力がいいのだとか・・・。

・・・つけまつげも、エクステもあこがれはあるけれども、今の私には確かに必要はないのかも・・・でも、キレイにはなりたいなー・・・