付き合い悪いって思われてないか

最近、ちょっと心配していることがある。それは、友人から「付き合いが悪くなった」と思われていないかということだ。このところ誘いを断ってばかり。断る理由はしっかりあるわけなのだが、相手側としたら、がっかりしてしまっていることだろう。内心、「せっかく誘ったのに」なんてことを思っている人もいるかもしれない。考えすぎかもしれないが、今後誘ってくれなくなってしまうかもと心配だ。

ある友人に関しては特に悪いことをしているなと。かれこれ3回連続で誘いを断っている。やはり理由はあってのことなのだが、気まずいものだ。それが原因で友人の縁を切ろうと決めるような人ではないとは思うのだが、今後は誘いにくくはなるだろうな。僕だって立て続けに誘いを断られてしまったら、連絡しにくいもんだ。「ごめん、予定が……」と電話先やらメールで答えられると、気持ちがぎゅーんと落ち込むのが分かる。あの感覚大嫌いだ。

もし次誘われたら、その時は無理をしてでも優先しよう…… とは思うものの、それはそれで良いのかと思ってしまう。そのせいで他に迷惑する人がいれば、今度はそっちに申し訳が無い。例えば仕事ね。休日返上で仕事しなければいけない忙しさの中で遊びに行くといくというのは、僕にはできない。

誘いを断ってしまう友人のことが嫌いなわけではない。でも、他にやることと比べた時に、どうしてもそちらを優先してしまうのだ。例えば、買い物にか無ければならないとか、掃除をしなければなど。どれも大した用事ではないものの、休日にしっかりこなしておかないと平日はできないもんだから。平日は仕事に集中したいのだ。

この間の土曜日に誘われたときは、時間はあった。あったのだが、その日は仕事の疲れが溜まっていたので「仕事で遊べないです……」と嘘をついてしまった。次の日の日曜日は早朝から休日出勤だったし、土曜は1日休みたかったのだ。お陰で休むことはできたが、後ろめたさを感じてしまった。

でも、今ちょっと思ってみたんだけど、本当に仲の良い友だちとは、疲れなんか押して用事も放ったらかして誘いに乗っている気がする。これってやっぱりそういうことなのかな? 誘いを断ってしまう人というのは、僕の中では他の用事に劣る誘いということなんだ……。相手のことを嫌いではないけれども、確かに友人同士で遊ぶっていうよりも、付き合いでって意識がある感じだなぁ。