嫌われる人

会話をしていて、不愉快になる人が居ます。その人は悪気をもって発言しているつもりは無いのかもしれませんが、会話の途中に「ていうか」という人。この言い方をしている人とはお話したくないなと思います。若い女性が使っている印象があります。でも、気が付けば私も母に「ていうか」と言っているのではないかなと思いました。気をつけないと。自分本位の会話は相手に不快感を与えてしまう。

相づちばかりの人も手応えを感じませんが、「聞く力」という本がベストセラーになったように、人間は話すことにばかり気を回しすぎです。もっと聞き方を身に付けた方が良いと思います。とはいうものの、自分が興味を持って話しを聞くということが苦手なので、言っていて反省しきりです。夫の話し方はとてもゆっくりなのですが、たまに夢中になって喋っている時はたいてい私が興味の無い話しの場合が多い。こういう時はつい、聞く気がない態度を取ってしまいます。そしてそれがバレて注意されてしまいます。これではいけないとは思うのですが。もっと様々な話しにアンテナを張っておかないとな、と思います。

夫はテレビが大好きなので、基本的にはその日に見たテレビの内容を話します。基本的には話すことが好きな人なので、これが事細かくて長い!とにかく長い!私は関西人の典型で、話しが長いとイライラしてきてしまう。そして、毎回オチが無いので、「オチは?」となります。どこで笑えば良いの?と。夫としては笑わせるつもりも、オチをつけるつもりもないので、「は?何が?」って感じ。うーん。つまらない。「で、結論は?」と、時々言ってしまいます。もちろんそんな事を言われたら夫はムッとします。忙しくしている私にとって延々と続くテレビ情報は面倒くさい!でもこういうことでコミュニケーションを取っていかないといけないのかな。普通は女性がダラダラ喋って、男性が聞き流すという構図になりそうなものですが、わが家は反対です。